top of page
  • hideki nakashima

わたしについて 福岡営業の悩み相談所

新卒で銀行員となり、その後10年以上、金融業界の営業でトップだった私は、在職時から営業の仕方について相談を受けることが多くありました。そこで、12年前に営業コンサルタントとして独立。これまで3万人以上の悩める営業マンの相談を受け、悩みを解決してきました。 



しかし、営業コンサルタントとしての人生が常に順風満帆だったわけではありません。とくに相談を受けはじめた(コンサルティングを受けはじめた)当初は、悩んでばかりでした。なぜなら、営業はテクニックだけでうまくいくものではなく、心や思考も大きく影響するからです。



「営業のやり方は千差万別。一人ひとり、一軒一軒、同行訪問でもしないかぎり、彼らの営業成績を上げることはできない」

私はそう思い込み、指導に励みましたが、結果には結びつかず、焦るばかりでした。



そんな私を一変させたのが、本書で紹介している催眠療法です。

トップセールスの技法と営業経験の共有に加え、催眠療法の自己暗示を伝えるようになったとたん、相談者たち(クライアント)が変わり始めたのです。彼らの中に眠っていた才能を引き出し、心や思考の変化も起こすことができたからです。



自己暗示を取り入れたメソッドでの指導に切り替えたところ、誰もが、驚くほど簡単に営業力を上げていきました。



彼らはテクニックを身につけたことで、お客さまの心を変えられるようになったのではありません。お釈迦さまが言っていた、シカの皮で自分の足を覆ったことで、つまり、自己暗示の力を使ったことで、自信がつき、いつでもどこでも自分の望む本当の営業力を発揮することができ、それに伴い、結果が変わっていったのです。



ある営業マンは涙を流して言いました。

「自分の本当にやりたいことがわかりました。先生にしっかりと話すことができて本当によかった。これからは自信をもって前に進めます」

 それを聞いて、私も胸が熱くなったことを昨日のことのように思い出します。本書を手にとってくださったあなたからも、そんな話を聞かせてほしいと思っています。



これから、自分が望む営業をしていきながら、最高の結果を残すための方法をみなさんにお伝えしていきます。



私からあなたへ贈る秘伝の技法は「自己暗示」です。

これで、あなたの営業は変わります。あなたの仕事人生は激変します。

閲覧数:2回0件のコメント
bottom of page