top of page
  • 営業の悩み相談所

人と話をするのが嫌いなのに営業マンになってしまった…、というあなたへ/ 福岡営業塾 福岡営業の悩み相談所

人と話をするのが嫌い! 大丈夫です。少しずつ、以下のことに取り組んでみましょう!

  1. 自己意識を解放する: 人前で話すことや他人と接することが苦手な場合、自己意識が強くなりがちです。しかし、相手とのコミュニケーションはお互いに利益をもたらすものです。自己意識を解放し、自分自身を受け入れることで、他人との関わりをより自然に楽しむことができます。

  2. プラクティスと準備: 話すことが苦手な場合は、事前のプラクティスや準備が重要です。自分の提案やプレゼンテーションを反復練習し、自信をつけることができます。また、相手の予想される質問や反応に備えて、適切な情報や解答を準備しておくと、自信を持って対応できます。

  3. オープンなマインドを持つ: 他人との対話や交流は新たな視点やアイデアを得る機会でもあります。オープンなマインドを持ち、相手の意見やフィードバックを積極的に受け入れることで、自分自身の成長や発展につながる可能性があります。

  4. 小さな目標を設定する: 一度に全ての不安や苦手を克服するのは難しいです。代わりに、小さな目標を設定して少しずつ自分を挑戦してみましょう。例えば、最初は1対1の対話から始めて、徐々に人前でのプレゼンテーションやグループディスカッションに挑戦するなど、段階的にスキルを向上させることができます。

  5. トレーニングやコーチングを活用する: 営業のスキルを向上させるためには、トレーニングやコーチングを受けることも有益です。営業トレーニングプログラムや専門家の指導を受けることで、コミュニケーションスキルや自信を高めることができます。

  6. 経験を積む: 最初は苦手でも、経験を積むことで徐々に慣れていきます。積極的にチャンスをつかみ、営業の現場での経験を積むことで、自信とスキルを高めることができます。

以上のアドバイスを参考にしながら、少しずつ自分のペースで成長していくことをおすすめします。

閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page