top of page
  • 営業の悩み相談所

医療保険 先進医療補償特約追加のテレアポスクリプト例 3から5回目のテレアポバージョン 福岡 営業の悩み相談所 営業コツ テレアポ スクリプト作成 

営業テレアポスクリプトの例を以下に示します。このスクリプトは、入院日額1万円の医療保険の特長とメリットをユーザーに説明するために使用できます。

【イントロダクション】 担当者:こんにちは、○○保険会社の△△と申します。お時間よろしいでしょうか? 顧客:はい、どうぞ。 担当者:ありがとうございます。今日は、新しい医療保険プランについてご案内させていただきたく思います。お忙しいかもしれませんが、ご興味を持っていただければ幸いです。

【プランの紹介】 担当者:弊社の新しい医療保険プランでは、入院日額1万円の補償に先進医療補償特約を付加できるプランがあります。このプランの魅力は、入院時に発生する経済的な負担を軽減できる点にあります。

顧客:どのような特典があるのですか?

【特典の説明】 担当者:このプランでは、入院が必要な場合に毎日1万円の入院日額を給付いたします。これにより、入院中の経済的な負担を最小限に抑えることができます。また、入院に伴う医療費や生活費の一部にも使用することができます。

顧客:それは便利ですね。具体的なメリットはありますか?

【メリットの説明】 担当者:このプランには数多くのメリットがあります。例えば、入院中の給付金は日額で支給されますので、入院期間が長くなるほど給付金も増えます。さらに、入院中の給付金は現金で支給され、ご自由にお使いいただけます。例えば、通院やリハビリテーション費用、日常生活費の補填にもご利用いただけます。

顧客:それは便利ですね。入院日額1万円のプランの料金はどのくらいですか?

【料金の説明】 担当者:料金については、ご入院の日数やお選びいただくプランによって異なります。具体的な料金プランをお伝えするために、お客様のご希望や状況に合わせた個別のご提案をさせていただきたいと思います。ご都合のよい日時をお伺いしてもよろしいでしょうか?

【アポイントメントの設定】 担当者:ご都合のよい日時を教えていただけますか?お電話でも、ご自宅やオフィスでの面談でも結構です。 顧客:○月○日の午後、オフィスでの面談が良いです。 担当者:了解しました。○月○日の午後、オフィスでお会いしましょう。詳細な場所やお時間は後日お知らせいたしますので、ご確認ください。

【締めくくり】 担当者:ご質問やご不明点がありましたら、いつでもお気軽にお電話ください。○○保険会社は、お客様の健康と安心を第一に考えておりますので、安心して保障を受けていただけますよう努めてまいります。 顧客:ありがとうございます。よろしくお願いします。 担当者:こちらこそ、ありがとうございます。○月○日の面談を楽しみにしております。では、よい一日をお過ごしください。お電話ありがとうございました。

閲覧数:1回0件のコメント

Коментарі


bottom of page